東京スター銀行 不動産担保ローン

東京スター銀行の不動産担保ローン

不動産担保ローンは銀行と専門業者で取り扱っていますが、関東地区の方は、東京スター銀行がオススメです。

銀行の不動産担保ローンの場合、メリットは金利の低さと融資額の高さですが、デメリットは審査の厳しさです。
東京スター銀行は、バッチリはまるのですが、審査に関しては、銀行の中では比較的柔軟と言われています。
不動産担保ローンだけではなく、リバースモーゲージなど土地活用ローンに積極的なだけあり、不動産担保ローンの取扱には期待ができます。

 

審査に関しては、返済能力の高さを重視します。
担保はあるものの基本は完済が可能な方を対象としていますが、金利は最高でも9%です。
最低ですと1%という住宅ローン並の低さは注目です。
大きな金額の融資ではなく、多重債務のまとめローンとして使用したいかなどにピッタリの東京スター銀行です。
最高融資額が1億円ですが、これはあくまでも個人向けの不動産担保ローンです。

 

東京スター銀行の有利な不動産担保ローンですが、審査時間が長いとされています。
1ヶ月近くかることもありますが、最終的に審査落ちということであれば、急いで融資がほしい方には不向きです。
しかし、低金利に関しては魅力的といえます。

 

不動産担保ローンは基本的に資金使途は自由ですが、法人と個人で分類されています。
事業資金運用のためなら、別の融資になるので、必ず確認されることです。
一応、ブラックリストも対応と言うのは、銀行以外の専門業者です。
銀行では、ブラックリストの対応は難しいとされていますが、専門業者で融資に積極的に対応してくれます。
ただし、金利は高め。
カードローン並の金利がある場合もありますが、これは要注意です。

 

融資額が多くても少なくても、カードローンにはない諸経費がかかってきます。
その上返済期間が長くなるほど、総返済額は大変な数字になります。
人生の大半を不動産担保ローンの返済に費やす。
これが住宅ローンではなく、という点になんとなく虚しいものもあります。

 

不動産担保ローンに通りやすいとされる専門業者の高金利に関しては、最初の総返済額の確認が必要であり、場合によっては売却なども考慮することも。
売却なら、手放すことにはなりますが、返済がゼロですから、その後の人生にも大きな影響を与えることはありません。
評価額にもよりますが、とにかく東京スター銀行のような低金利な不動産担保ローンを利用することができるのがベストなのではないかと思われます。